ピットーレ富山環水公園」カテゴリーアーカイブ

2019年あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

今年の年賀状は、19年目の人形たちの写真です。奥の暖炉のある客席で撮影しました。

年賀状は届きましたでしょうか?

★ピットーレ岩原本店

今シーズンは、暖冬小雪との予報でしたので、とても心配でしたが、すでにかなりの積雪があり、雪たっぷりのお正月を楽しめそうです。新年早々雪マークが続きそうですのでとりあえず雪の心配はなさそうです。
さて、ピットーレ岩原本店では、今年も季節ごとのイベントやワインメーカーズディナーなどを予定しております。ますます楽しくておいしいピットーレのメニューとイベントを充実させて参りますので、本年もなにとぞご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

★ピットーレ軽井沢店

軽井沢グルメ通りの軽井沢店も5度目の新年となります。年々お客様も着実に増えて参りました。大野料理長もますます多彩な季節ごとの料理をご用意して、と張り切っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

★ピットーレ環水公園

2016年12月のオープン以来、お客様が途切れることなく好調な出だしとなっております。ご予約の取れないお客様には大変申し訳ございません。私共もまだまだ不慣れな点も多く、ご迷惑をおかけしている点も多々あると思います。まだまだ、お店はこれからですので、ゆっくりと見守っていただき、ピットーレの雰囲気と味をお楽しみいただきたいと思います。いつものピットーレのピザ窯とグリルの薪の炎の温かさに癒され、ピットーレスタイルで、おいしいピッツァを片手にワインで乾杯しましょう。ご予約、ご来店をお待ちしております。

★ピットーレ洞爺湖店

昨年は、ミシュランの「ビブグルマン」をいただきましたが、ウィンザーホテルの経営が変わったこともあり、2018年11月を持ちまして、ピットーレ洞爺は閉店することとなりました。2003年からですので、15年間とても楽しいお客様との思い出をいただきました。誠にありがとうございました。北海道の皆様にもかわいがっていただき、大変お世話になりました。心より御礼を申し上げます。
新潟から、ピザ窯の材料を運び、古材を運び、色々な方々のご協力のもと、素晴らしいお店を作ることができました。特に洞爺湖サミットでは、イタリア大使館の皆様にとても喜んでいただき素晴らしい思い出ができました。ありがとうございました。

★タヴェルナ・ヴィチーニ大源太

冬の間は雪に埋もれるために閉店中ですが、本年もますますおいしい窯焼きパンを焼き続けますので、ピットーレ共々なにとぞご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。昨年は、ワイルドバームクーヘン作り体験、森のクッキー教室などのイベントも催しました。体験されたお客様と一緒に楽しませていただきました。ありがとうございました。
かなり進んできた大源太湖の砂防堰堤の工事がいよいよ大詰めです。工事期間中に水を迂回させるトンネルも完成しました。大規模ダム工事の様子を見るのもおもしろいと思います。今後工事の進捗状況などは湯沢砂防事務所のホームページで公開され、工事の見学ツアーなども催されるそうです。工事はあと2年程度かかるそうです。

★湯沢高原アルピナ

昨年より、タブレットメニューを導入致しました。お客様に喜んでいただけるようなメニューをご用意してお待ちしております。
とっても楽しい高原の”ピザ焼き体験”は、今年も引き続き提供させていただきます。アクティビティが豊富になった湯沢高原の来場者数もどんどん増えてます。ぜひとも楽しい湯沢高原へお越しくださいませ。

★パオリーノ中里

今シーズンも始まりました。スキーシーズンのみの営業ですが、8年目となりました。薪のピザ窯の焼きたてピッツァをカジュアルに楽しめるようにセルフサービスとなっております。さらにどんなお客様にも楽しんでいただけますようにと、うどん、カレー、、、、、などのご飯ものもございますので、お気軽にお立ち寄りください。中里スキー場は、小さなお子様連れには、駐車場も近いし電車の無料休憩所もありとても便利で楽しめるようになっておりますので、おすすめです。
ご来店お待ちしております。

 

2018年あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

今年の年賀状は、昨年末にストリートビューの撮影を行いましたが、その同じ手法でいつもの木の人形たちを撮影したパノラマ画像です。

そして、こちらがそのパノラマです。(スマートフォンでは年賀状の右下のQRコードから見られます。androidのバージョンによっては見られない場合もございます。)

昨年末には、本店とアルピナ、ヴィチーニも店内のストリートビューの撮影を行いました。初めてご来店されるお客様にもどんなお店かよくわかるようになったと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

◆ピットーレ岩原本店 

◆ピットーレ岩原本店冬のストリートビュー 
(右下の「W」はホワイトシーズン、「G」はグリーンシーズン、で切り替わります。)
(2017/12/31撮影、朝10:30オープン直後です。「W」は外の外観と入口だけです。内部は「G」になります。)
ぐるりとゲレンデ側の風景も、ホワイトシーズンとグリーンシーズンの違いがわかります。今までには見たことの無い比較がとても面白いと思います。外部の、2ポイントでは、どの方向を向いている状態でも「W」「G」の切り替えで風景の比較ができます。

◆アルピナ湯沢高原 

◆タヴェルナ・ヴィチーニ 

★ピットーレ岩原本店

今シーズンは、すでにかなりの積雪があり、雪たっぷりのお正月を楽しめそうです。新年早々雪マークが続きそうですのでとりあえず雪の心配はなさそうです。
さて、ピットーレ岩原本店では、今年も季節ごとのイベントやワインメーカーズディナーなどを予定しております。ますます楽しくておいしいピットーレのメニューとイベントを充実させて参りますので、本年もなにとぞご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

★ピットーレ軽井沢店

軽井沢グルメ通りの軽井沢店も四度目の新年となります。年々お客様も着実に増えて参りました。大野料理長もますます多彩な季節ごとの料理をご用意して、と張り切っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

★ピットーレ環水公園

2016年12月のオープン以来、連日の満席続きでうれしい悲鳴です。ご予約の取れないお客様には大変申し訳ございません。私共もまだまだ不慣れな点も多く、ご迷惑をおかけしている点も多々あると思います。まだまだ、お店はこれからですので、ゆっくりと見守っていただき、ピットーレの雰囲気と味をお楽しみいただきたいと思います。いつものピットーレのピザ窯とグリルの薪の炎の温かさに癒され、ピットーレスタイルで、おいしいピッツァを片手にワインで乾杯しましょう。ご予約、ご来店をお待ちしております。

★ピットーレ洞爺湖店

この冬は諸事情により冬季間お休みすることになりましたが、春からはまた元気に営業再開いたしますので、北海道旅行の際にはぜひお立ち寄りくださいますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。おかげさまでミシュランの「ビブグルマン」をいただき光栄の至りです。その名に恥じないよう心して調理に向かい合うつもりです。

★タヴェルナ・ヴィチーニ大源太

冬の間は雪に埋もれるために閉店中ですが、本年もますますおいしい窯焼きパンを焼き続けますので、ピットーレ共々なにとぞご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。かなり進んできた大源太湖の砂防堰堤の工事がいよいよ大詰めです。工事期間中に水を迂回させるトンネルも完成しました。大規模ダム工事の様子を見るのもおもしろいと思います。今後工事の進捗状況などは湯沢砂防事務所のホームページで公開され、工事の見学ツアーなども催されるそうです。工事は3年程度かかるそうです。

★湯沢高原アルピナ

たいへんご好評いただいております ”絶景と本格イタリアン” の通称 ”絶景コース” と、とっても楽しい高原の”ピザ焼き体験”を、今年も引き続き提供させていただきます。アクティビティが豊富になった湯沢高原の来場者数もどんどん増えてます。ぜひとも楽しい湯沢高原へお越しくださいませ。

ピットーレ環水公園、グラッタマッコのご報告

 

「ITALIA Toscana Grattamacco」
ワインメーカーズディナーのご報告です。

「SAYS FARM & Pittore」に引き続き、今回はイタリア・トスカーナのワインメーカー”グラッタマッコ”です。

たくさんのお客様にご参加いただき誠にありがとうございました。盛況のうちに終了いたしました。

イタリアより来日いただいたグラッタマッコのマルテン・リールヴェルド氏より、グラッタマッコとトスカーナのボルゲリ村のお話をお聞きしながらの、とても楽しいディナーの催しになりました。特に三大ボルゲリのひとつのグラッタマッコ、その白ワインのヴェルメンティーノは日本には年間800本しか入らない、希少価値のとても高いワインです。そのヴェルメンティーノや、特別なボルゲリ ロッソ スペリオーレも味わうことのできた貴重な体験だったと思います。

まずは、テラスでのウェルカムドリンクは、生ハムとスパークリングワインです。

 

もちろん乾杯は、マルテン・リールヴェルド氏にお願いいたしました。

 

ピットーレのフルコースディナーをたっぷりお楽しみいただきました。

 

最後には、ワインメーカーによるプレゼントイベントなどもありました。おかげさまで、とっても楽しいイベントになりましたことを、ご参加いただいたお客様に感謝いたします。ありがとうございました。

また、次回のワインメーカーズディナーをお楽しみに!

 

ピットーレ環水公園、ワインメーカーズディナーのご報告

 

「SAYS FARM & Pittore」
ワインメーカーズディナーのご報告です。

SAYS FARMの自社ブドウ100%の日本ワインをたっぷり楽しみました。

6月にラインナップされるロゼワインをラベルも貼っていない、タンクから詰めたてのロゼワインのお披露目会も兼ねてのメーカーズディナーです。
まずは、そのロゼワインにちなんで、ドレスコードはピンク色の差し色をお願いいたしました。(ご用意いただき誠にありがとうございました。)

  

ウェルカムドリンクは、SAYS FARM のリンゴのワイン、シードルとフィンガーハードとともに、テラスでいただきました。

今回は、ピットーレ自慢の料理とSAYS FARM の5種類のワインをたっぷりお楽しみいただけたと思います。

 

 

最後にはプロのシンガーソングライターの方の弾き語りなどもあり、お客さまも大いに盛り上がりました。

おかげさまで、とっても楽しいイベントになりましたことを、ご参加いただいたお客様に感謝いたします。ありがとうございました。
また、「SAYS FARM & Pittore」 開催できますように!

次回、来月6月9日のイタリアのワイナリーのワインメーカーズディナーも楽しみです。ご予約受付中です。お席に限りがございますので、お早目のご予約をお待ちしております。

 

ピットーレ環水公園 トスカーナ・グラッタマッコ

 

ピットーレ環水公園では、セイズファームxピットーレのワインメーカーズディナーに続いて、イタリア、トスカーナのワインメーカー”グラッタマッコ”のワインメーカーズディナーを開催します。

↑クリックで拡大します。

PDF(800KB)ダウンロードはこちらです。

グラッタマッコへの道はヨーロッパで一番長く美しい一直線の並木道で「Strada dell Vino・ワインの道」と言われています。イタリアでも有名な糸杉の並木道(この並木道は海に伸びています)まで来ると、その左側終点がボルゲリ村です。
そこで造られているグラッタマッコこそ「スーパー・タスカン」と呼ばれ、サッシカイアやオルネライアなどと並び称される世界最高峰のワインなのです!

今回はイタリアからColle Massari&Gratatamacco社の営業部長
Mr.Maarten Leereveld(マルテン・リールヴェルド)氏をお迎えしてイタリアに想いを馳せながら、ピットーレ環水公園自慢のお料理と共に楽しんで戴けるWine Maker`s Dinnerです。

皆様のご参加を心からお待ちしています。

 

 

ピットーレ富山環水公園 Wine maker’s dinner

 

ピットーレ富山環水公園、初の Wine maker’s dinner のお知らせです。

【SAYS FARM & Pittore】

↑クリックでPDF(200KB)ダウンロードです。

楽しいイベントになると思います。

お席に限りがございますので、お早目のご予約をお待ちしております。

 

 

 

 

富山環水公園 桜満開です!

 

まずは、休憩時間に撮った桜とお店です。

夜桜もいいですよ!お客様も、スタッフも喜んでいます。

さあ、仕事仕事!

桜を見ながらワインとピッツァいかがでしょうか。

ディナータイムも満席です。

ご来店おまちしております。(写真はスマホでの撮影でした。)